« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月31日 (水)

全体レク最終

富コレ続き











体育科の西山先生も出場!




出演者全員で写真撮影





司会者と出演者みんながキビキビと動いてくれたおかげで、余裕をもって終了することができました。

時間内で最高に盛り上がる。そして終了後の諸注意も静かに聞いている。さすが、富高生!です。



富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

全体レクその2

野球部とバスケ部のコント
女子高生役は英語科の岡先生



ディズニーをメドレーで歌い込んだ2人。




有志のコント。先生のモノマネが絶妙。




バトン部とサッカー部のコラボダンス
国語科横井先生も参加。




ここから富コレ・ファッションショー











| トラックバック (0)

夕食、そして全体レクその1

この修学旅行最後の夕食。今回もとても豪華な広東料理でした。




そして今日のファイナルは全体レクリエーション。今年も大盛り上がり!

司会者。1人は数学の小林先生。




まずはダンス部と男子ハンドボール部のコラボダンス。






ラグビー部のコント






有志のオタ芸







−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

B&S

昼食後、グループに分かれて台湾の大学生に市内案内をしてもらいました。


初日に来た中正記念堂前で集合。




自分たちのグループを案内してくれる大学生を探します。










おそらく各グループともショッピングや食事、中には足つぼマッサージに連れて行ってもらったグループもあったようです。


そして3時間が過ぎ、記念堂前に帰ってきました。




いつものように別れを惜しんでいます。




さぁ、これから夕食、そしてお待ちかねの全体レクです。




富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

モンゴリアンバーベキュー

今日のお昼はモンゴリアンバーベキューでした。

あまり日本では馴染みはないものかもしれません。



肉や野菜の種類は自分で選びます。


生徒たちはいつまでも食べ続けていました。














先生たちも食欲旺盛です。




これから台湾の大学生と市内を散策するB&Sです。



富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

天燈上げ、成功!

瑞芳駅から電車に乗り、天燈上げのため十分に向かいました。






天気が心配されましたが、天燈を上げるには全く問題はありませんでした。


↓電車が来た!




天燈に色々な思いを書きます。






さぁ、上げます!








先生たちも上げました!





みんなな思いがこもった天燈が次々に空に上がって行きました。


これから昼食会場へ。今日のランチはモンゴリアンバーベキューです。



富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

おはようございます。修学旅行3日目

おはようございます。修学旅行3日目です。

残念ながら今朝は天気予報通り、小雨が降っています。




今日も生徒たちは、元気に食事会場にやってきました。




これから天燈上げに十分に向かいます。
瑞芳駅から電車に乗ります。



富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

2018年10月30日 (火)

北大高中の生徒との夕食会

三峡老街の散策、免税店でのショッピングを経て台北市内の康華大飯店で、北大高中の生徒たちと夕食会を開催しました。




富高生6〜7人に北大高中生が1〜2人で1テーブルを構成しました。







校長先生をはじめ先生方も参加され、英語と中国語で会話を楽しみました。




これで3度目の訪問となり、教員どうしは、もうすでに古い友人だねと話をしていました。

生徒たちは絶対数の少ない北大高中の生徒を大切にしようと、一生懸命英語で話をしていました。


食事も終わり、お別れの時間になっても、写真を撮り続けるなど、なかなかお互い別れません。






出会って僅かな時間なのに、これだけ別れを惜しむ。この風景を見て、富高生のおもてなしの心、人を大切にしようとする気持ちがしみじみ感じられました。



富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

三峡老街の散策

学校をあとにしたあと、再び北大高中の生徒たちと近くにある三峡老街という趣のある街並みを散策しました。





クラス写真を撮るクラスもありました。




面白い街並みです。








三峡名物、牛のツノ型のクロワッサン。少し硬いですが、味は良かったです。




道の脇では、台湾式チェスのようなボードゲームをしているご老人がおられました。







この後は免税店でのショッピングタイムです。



富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

学校交流その2

毎年のことですが、北大高級中学は、本当にあたたかなおもてなしをしてくれます。






各クラスでの交流会






この教室ではスマホとスクリーンが連動した活動をしていました。




最後は校庭で、まずダンス部が




バトン部が




学年全体でのトップ・オブ・ザ・ワールドの合唱を披露しました。




最後に北大高級中学の生徒と富高生全員と記念写真を撮って、学校をあとにしました。



富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

学校交流その1

新北市北大高級中学との交流会です。


まずは北大高中の生徒が見事な英語と日本語で歓迎の言葉を述べてくれました。




負けずに本校の生徒も素晴らしい英語と中国語での挨拶をしてくれました。




校長先生の心のこもったご挨拶をいただいた後、




北大高中の生徒たちのセミプロのようなパフォーマンスを次々見せていただきました。




ジャスピアノ




台湾式お琴?美しい音色でした!



キレッキレのダンス





本校からはEタイムの代表グループによる英語なプレゼン!記憶に残る声とは?






この後、教室での交流です。



富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

おはようございます。修学旅行2日目

今日も台北は良い天気です!






私達が宿泊しているグランドハイアットのロビー。素晴らしいホテルです。




昨夜遅くにホテルに到着しましたが、今朝はみんな元気に朝食会場にやってきました。








先生方も元気に朝食を食べています。





今日はこれから学校交流のために、本校の姉妹校でもある新北市北大高等中学に向かいます。生徒たちはみんな公式行事ということで、標準服を着用しています。


富田林高校 校長 蛭田勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

夕食と台北101

九份からの道が帰宅の車のラッシュになり、レストランに着くのが遅れました。

夕食を取る響というレストランは予約を2、3ヶ月前から取らないと行けないような人気のあるレストランです。



空腹の生徒たちはバイキングでお皿いっぱいに料理を入れてました。




夕食の後は今日の最後の訪問場所である台北101に行きました。

世界で8番目に高いビルだそうです。



有名なブランド店が数多く入っています。





まずは88階からの景色






生徒たちも大喜び。




今日は天気も良く風も吹いていないので、91階まで上がることができました。


前にはカラスがありません!




てっぺんを見上げてみると、




そして現地時間10時にこれからの宿泊ホテルであるグランドハイアットに到着しました。


朝早い出発で夜遅くまで行動した生徒たちはとても疲れたと思います。


今晩はゆっくりと眠ることでしょう。


明日はこの修学旅行のメインである学校交流があります。



富田林高校 校長 蛭田勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−、

| トラックバック (0)

2018年10月29日 (月)

人、人、人!の九份

龍山寺からバスで40分。台湾人気ナンバーワンの観光地の九份に到着!

人気スポットだけに、人、人、人‼️








有名な阿妹茶楼の前で、ハイ、チーズ!




なかなか強烈な匂いを放つ台湾名物、臭豆腐。




それに果敢にチャレンジする女子生徒




タピオカを楽しむ男子生徒





天気が良いので、展望台からは東シナ海が美しく見ることができました。




ガイドさんによると、九份は1週間に8日間雨が降る?くらい雨が多いそうです。

ラッキー🤞です。


これから夕食会場に向かいます。

機内での昼食が早かったので、お腹ぺこぺこです。



富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

中正紀念堂と龍山寺

蒋介石の顕彰施設である中正紀念堂を訪れました。






ここでクラス写真を撮りました。






これほどの青空は台北では珍しいそうです。




続いて、台湾で由緒のある龍山寺に行きました。






参詣者で寺内は混雑していました。




生徒たちは吉凶を占う石投げをして盛り上がっていました。





これから千と千尋の神隠しで有名になった九份に向かいます。



富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

台北桃園空港に無事到着しました!

定刻通り関空を9時15分に出発した飛行機は、あまり揺れることもなく、無事到着いたしました。



パスタ or チキンライス?




台湾が見えてきました!





到着!








これから龍山寺と中正記念堂に向かいます。



富田林高校 校長 蛭田勲

−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

修学旅行レポート。いよいよ出発!

今日から高校2年生は台北の修学旅行!

生徒たちはみんな時間通りに空港に集合しました。






しかし240名の出国手続きは非常に時間がかかります。






いよいよ出発です。






今日から出来る限りリアルタイムで、修学旅行のレポートをしたいと思っています。




富田林高校 校長 蛭田勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

2018年10月27日 (土)

富田林高校学校説明会

今日午後1時40分より本校の学校説明会を体育館にて開催しました。




当初は360人収容の岸本会館のアゴラで行う予定でしたが、申込数がキャパをはるかに超えたため、例年通り体育館での実施となりました。




いつものように、始まりは吹奏楽部による歓迎の演奏です。




続いて、校長から学校の説明の後、生徒会から学校行事や部活動など、本校の一番の特色を説明いたしました。






体育館での説明が終わると、校内見学のグループとクラブ見学のグループに分かれ、本校をより深く知っていただくプログラムに参加していただきました。


願わくば皆さんと来年度の入学式でお会い出来ることを期待しています。



富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

2018年10月26日 (金)

EnglishCamp2018 2期生 最終【中学】

午後の部の様子です。

グループスピーチ大会





その後は全体スピーチ大会です。







そして表彰式







すべてのプログラムを終了し、バスは府立青少年海洋センターを出発し、予定通り17時に富田林駅に到着しました。
みなさまお疲れさまでした。

2期生の成長した姿が楽しみです。

これでEnglish Campレポートは終了いたします。

富田林中学校長 大門 和喜
******************************//

| トラックバック (0)

EnglishCamp2018 2期生⑤【中学】

本日のプログラムがスタートしました。

会場のあちらこちらでスピーチの練習が行われています。





ミニスピーチ大会の様子です。




Campはいよいよ佳境を迎えてきました。

⬆︎会場からのレポートです。

富田林中学校長 大門 和喜

******************************//

| トラックバック (0)

EnglishCamp2018 2期生④【中学】

おはようございます😃
秋晴れのさわやかな朝です。

Camp2日目は朝のつどいでスタートしました。

生徒たちは朝から元気いっぱいです。

ラジオ体操で身体ほぐし


その後はジャンケン列車で楽しみました。


今後のプログラムが楽しみです。

⬆︎会場からのレポートでした。

富田林中学校長 大門 和喜

******************************//

| トラックバック (0)

EnglishCamp2018 2期生③【中学】

夕食の様子です。
ネイティブティーチャーと一緒に夕食を楽しんでいました。



その後はレクレーションタイム


練習の成果を披露!




ゲームはとても楽しそう


美味しそうに夜食をほおばっていました。



2日目の取組みが楽しみです。

⬆︎会場からのレポートでした。

富田林中学校長 大門 和喜

******************************//

| トラックバック (0)

2018年10月25日 (木)

EnglishCamp2018 2期生②【中学】

2期生が府立青少年海洋センターに到着しました。


その後は開会式でネイティブティーチャーの紹介がありました。


午前中の研修が開始されました。
アイスブレイキング中の様子です。


その後は広場でランチタイム





午後の研修スタート!
講師の先生の国を知ろう。


個別の発音指導も行なっています。


休憩時間も英語で大はしゃぎしていました。


外の景色も最高です。


⬆︎会場からのレポートでした。

富田林中学校長 大門 和喜

******************************//

| トラックバック (0)

EnglishCamp2018 2期生①【中学】

おはようございます。EnglishCamp がスタートしました。
秋晴れの中、2期生(中学1年生)が大阪府立青少年海洋センター(岬町)に向けて出発しました。
今回のCampでは多くのネイティブティーチャーとの交流を経て、英語に慣れ親しむとともに英語圏の文化に触れる絶好のチャンスです。
ぜひグローバルな視野とコミュニケーション力を身につけてほしいと期待しています。



富田林中学校長 大門 和喜
******************************//

| トラックバック (0)

元読売テレビアナウンサー清水健さんによるPTA講演会【中学・高校】

昨日、16:00より岸本会館アゴラにて、元読売テレビ
アナウンサーの清水健さんをお迎えし、PTA講演会
を実施しました。

Img_5564


「大切な人の『想い』とともに・・・」という演題で、1時間の講演を
していただきました。

Img_5566


ご存知の方も多いと思いますが、清水さんはアナウンサーであった2013年5月に
同僚であった奈緒さんと結婚。翌年10月に長男が誕生。しかし、この間に奈緒さんに
乳がんが発見され、闘病にもかかわらず2015年2月に逝去。

奈緒さんの一周忌に、お二人の出会いから、新婚生活、闘病生活、
出産等が記された著書「112日間のママ」が刊行されました。

現在は、一般社団法人清水健基金の代表理事として、ガン撲滅や
難病対策などに取り組む団体や個人事業への支援活動とともに、
講演会活動を精力的に行われています。


Img_5567


元アナウンサーだけあり、清水さんの想いのこもった言葉一つ一つが
聞いている私たちの心を震わせます。


Img_5568

人の命のはかなさ、それゆえの大切さ。今生きていることの喜び。
周りの人たちへの感謝。私たちにしっかりと伝わりました。

Img_5573

そして、何より清水さんの誠実で謙虚なお人柄に魅了されてしまいました。

講演会に参加した中高生にとっても、素晴らしい「命」の授業に
なりました。

富田林高校 校長 蛭田 勲

-------------------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月22日 (月)

国際交流(タイ)記念パーティー【中学・高校】

タイ王立カンチャナピセークウィタヤライカラシンスクール(KKSS)からの交流生(女子生徒3人、男子生徒1人)が本校(中学・高校)での交流プログラムを終了し、本日終了証をお渡ししました。


その後、国際交流委員の主催による交流パーティーでは交流生を囲み、名残惜しそうに会話を楽しんでいました。


タイの交流生たちはとても礼儀正しく純朴で好感がもてました。交流生と接することができたことは、本校の生徒たちにとっても貴重な体験でした。

今回、ホストファミリーになっていただいた中学及び高校の保護者の皆様には厚く御礼を申し上げます。ありがとうございました。

富田林中学校長 大門 和喜
************************************//

| トラックバック (0)

大阪サイエンスデイに出場しました【高校】

 10月20日(土)に天王寺高校にて「大阪サイエンスデイ」
が開催されました。

S_


本校より「富高Eタイム」の課題研究から5本、科学部
から2本がポスター発表をしました。

S__2


↓①「コラッツ予想」と同値な命題の研究

1


発表の概要「研究の主題は「コラッツ予想」である。
この予想を解決する
糸口を見つけるために数値実験を行った。
その結果、「コラッツ予想」と同値の命題を発見し、
考察を加えるに至った。」

2


↓②「琵琶湖系アユがダム湖に定着できた理由」

1_2


発表の概要「滝畑のアユはDNA分析により、従来ダム湖に
生息できないとされた琵琶湖系に由来すると分かった。
そのことを、全国でも珍しい最上流域のダム湖という
特異な環境での生活史から考察した。」

2_2


↓③石川におけるチリメンカワニナの生息環境と
   生態について

S_dscn1194


発表の概要「砂底である石川の本流は、チリメンカワニナは
増水で流下し生息できないと考えられた。
一方、細流であるコンクリート製水路では
増水後も一部が生き残り、繁殖分散することで
生息密度を回復した。

S_p1020060


↓④「ミドリムシと光の関係」

1_3


発表の概要「ミドリムシの光合成速度は、光の色によって
変化するのではないかと考えました。そこで、色々な光を当てて、
その後の水中の溶存酸素量を計測する実験を行い、
溶存酸素量の増減を比較しました。」

2_3


↓⑤「ミルククラウンを簡単に作る方法、水でクラウンはできるのか?」

1_4


発表の概要「ミルククラウンを水で作ることに挑戦しました。
水滴を落とす高さ、水槽の水の深さを変え140パターンの
実験を行い、美しいクラウンを作る条件について考察しました。」

2_4

↓⑥「虹をつくろう ~whenever, wherever, again and again~」

1_5


発表の概要「特定の条件がないと見ることのできない虹を、
いつでもどこでも見ることができないかと思い、虹ビーズボックスを
制作しました。現在、この装置を使って研究を続けています。」

2_5


↓⑦「物理の力で矢を分析」

1_6


発表の概要「スリングショットで打ち出された矢の発射仰角、
飛距離、初速度、減速加速度について実験した。
その結果、飛行する矢には、矢の羽ではな
く矢の軸全体に揚力が働いているという考察に至った。」

いずれの発表もよく練られたものばかりでした。年々課題研究が
深まってきています。


SSH校として科学教育の推進をめざしていますが、そのねらいどおり
進んでいるように思われます。

富田林高校 校長 蛭田 勲

----------------------------------------------------------


| トラックバック (0)

2018年10月18日 (木)

ダンス部がゲリラライブを行いました!【高校】

高校のダンス部が、今日の昼休み中庭でゲリラライブを行いました。



まずは1年生のメンバーから。








そして2年生はエドシーランの曲に合わせて





爽やかな秋空の下、沢山の観客を集め、あたたかな声援が飛び交うライブでした。^_^


富田林高校 校長 蛭田勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

2018年10月16日 (火)

倫理の授業でアクティブラーニング【高校】

今日の7時間に行われた3年生の倫理の授業を紹介します。

これまで社会の授業というと、知識注入型で先生が喋り生徒は板書をノートに写す、というのが定番だったと思われます。

しかし、話は聞いているだけではすぐに忘れていきます。人と話したり考えたことを書いたりすることで知識として残っていくと言われています。アクティブラーニングというものです。

それを今日の倫理の授業で見せてもらいました。

これまでの授業で教科書を使い、カントの哲学を学んできました。その知識を使って生徒に考えてもらいます。テーマは、




富田林高校に自由はあるのか!?


↓授業の手順の説明




↓話し合いの際、聞く態度も大切です。






様々な角度から自由というものを考えさせました。






責任と義務、その中の自由。クラスメイトと議論する中で、それが明確になってきたようです。

教えられるのではなく、自分たちで気づいていく。これがアクティブラーニングの大切なところかもしれません。



富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


| トラックバック (0)

2018年10月15日 (月)

今年もタイから短期留学生が来られました。【中学・高校】

今年もタイ王立カンチャナピセークウィタヤライカラシンスクール(KKSS)から女子生徒3人、男子生徒1人が英語の先生の付き添いのもと、本校にやって来ました。




大阪には12日間滞在します。本校では今週金曜まで様々な教室で授業を受けます。


生徒たちには、いつものように積極的に交流してもらいたいと思います。


また、今回、彼らのホストファミリーになっていただいた中学及び高校の保護者の皆様には厚く御礼を申し上げます。

ありがとうございます!




富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

2018年10月14日 (日)

富田林高校・旧富田林中学同窓会総会【高校】

本日、天王寺都ホテルにて、富田林高等学校・旧富田林中学校の同窓会総会並びに懇親会が開催されました。





総会では事業報告や会計報告とともに、同窓会を中心にとした「学びと育ち南河内ネットワーク」の説明がありました。

最後に岸本記念館のオープニングセレモニーで行われた山中伸弥先生の講演と岸本忠三先生の業績をおさめたDVDを出席者全員で見て、改めてお二人の偉大さを感じたところです。


総会の後は会場を移しての懇親会。

33期生で、世界的なピアニストである京極さんによる素晴らしいピアノ演奏で会は始まりました。




同窓会長の岸本先生も出席されていました。




懇親会の最後は、恒例の校歌の大合唱です!




富田林高校のOBからなる、ももせ合唱団を中心にみんな気持ち良さそうに大きな声で歌われていました。







今年も富校の同窓会の凄さを感じさせていただきました!



富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

今年の大阪府学生科学賞では?【中学・高校】

今日、大阪府教育センターにて、今年度の大阪府学生科学賞の選考会がありました。

そして結果は・・・



高校においては、二年生のEタイムで物理の原理を使って矢の飛行の研究しているSSHのグループが金賞を受賞‼️




そして中学校も初の銀賞を受賞しました!





科学教育とグローバル教育の推進を標榜する本校ですが、また生徒が大きな成果を上げてくれました。


本当に嬉しいことです!



富田林高校 校長 蛭田勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

2018年10月12日 (金)

探究の進め方【中学】

秋本番を迎えてまいりました。

本日は大阪教育大学より、堀准教授をお迎えし探究の進め方について学びました。



探究とは?課題を決めるコツは?課題解決のためには?などについてご講演いただきました。

探究活動については、総合的な学習の時間で中高一貫して進めていきます。中学では探究活動のベースを身につけることが大切です。

生徒たちは真剣な眼差しでご講演を聞いていました。

深まる秋とともに探究活動の楽しさを身につけることを期待しています。

富田林中学校長 大門 和喜
****************************//

| トラックバック (0)

水泳部に激励金を渡しました。【高校】

本日、昼休みに10月6日に奈良県で行われた水泳の近畿大会に出場した3人の生徒に激励金を渡しました。



福永さん(2年生、50m自由形)、斉藤さん(1年生、100m自由型)、染矢さん(1年生、400m自由型)の3人です。


今後に期待です!



富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

2018年10月11日 (木)

クィーンズランド大学の教員による模擬授業【中学・高校】

昨日は本校にとって international dayでした。

午前は韓国の仁川未来生活学校の生徒さんたちの訪問を受け、夕方には中高生の希望者を対象に、クィーンズランド大学の教員による
模擬授業を実施しました。





クィーンズランド大学はオーストラリアにおけるトップ8に入る名門大学です。

その大学の職員であるナミータマルヤさんをお招きし、大学の紹介とともにクイズを交えた模擬授業をしていただきました。もちろんオールイングリッシュです。




約30人の中高生が参加、保護者の方も見学に来られました。


クイズに生徒たちは積極的に答えていました!クイズに正解すると、ちょっとしたプレゼントがもらえます。




授業の最後に、まとめとして今日学んだことを5つ英語で述べよ、ていう質問に高校1年生が答えています。




富校のプロジェクトを教えて?という問いに中学2年生がイングリッシュキャンプのことを話しています。




この2人の生徒だけではなく、先生から出された質問に、英語で単語レベルではなく文章単位で答えていることに、本校の教員たちが驚きました。

ナミータさんも本校の中高生の英語運用力の高さと積極性に感心され、これなら将来クィーンズランド大学に入れるわよ!と強いお褒めの言葉をいただきました。


仁川未来生活学校との交流会で生徒が英語を使う姿、模擬授業で思考したことを英語で伝えようと頑張る姿。これらは毎朝のモーニングイングリッシュタイムや、普段の授業でトレーニングしているストーリーリテリングなど、負荷のかかるアウトプットを繰り返し行っている効果が出ているものと思われます。


教員もそれを目の当たりにして、励みになりました。



富田林高校 校長 蛭田勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

韓国の高校と交流しました!【高校】

今日の2時間目から4時間目にかけて、高校2年生が韓国の仁川未来生活学校の女子生徒35名と交流しました。

本校では海外の生徒との交流について、すでにフォーマットができています。

今日はまず岸本記念館のアゴラで交流会を始めました。




男子生徒2名がなかなか達者な英語を使って進行してくれました。


団長の教頭先生からご挨拶をいただきました。




記念品の交換。素晴らしい記念品をいただきました!




本校の生徒がトップオブザワールドを、生徒による指揮とピアノ伴奏で合唱しました。実に素晴らしい歌声でした!




会場は大変盛り上がってきました!


そしてバトン部のパフォーマンス!
韓国の生徒も含め、全員参加型の踊りを披露してくれました。大盛り上がり‼️




アゴラでの全体交流の後は、恒例の各クラスでのゲーム大会。




そして昼食会。





お互いすっかり馴染んだ頃に、別れを惜しむ時間となりました。


両校の横断幕を持ち、記念撮影。






2年生はとても充実した交流会を準備してくれました。お互い忘れられない思い出となる時間だったことでしょう






富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


| トラックバック (0)

2018年10月 9日 (火)

後期始業式を行いました【高校】

 今日の1時間目に体育館にて後期始業式を
行いました。


8月21日の全校集会以降この間起こった富高生に纏わるちょっといい話
を三つ紹介しました。いずれも富高生の優しさがにじみ出た
話です。


1

続いて、恒例の部活動の表彰です。


まず、第28回バトントワリング大阪府大会で金賞、
そして、第42回全国高等学校総合文化祭長野大会で
実行委員会特別賞(実質全国2位)を受賞したバトン部です

Photo


Photo_2

大阪高校対校選手権水泳競技会で優秀な成績をおさめた水泳部

1_2


大阪高校新人大会個人戦ブロック予選で5位だった
ソフトテニス部

Photo_3


Photo_4


大阪インターハイ地区予選や大阪高校総体地区予選会で
優秀な成績をおさめた陸上競技部

Photo_5


大阪高等学校秋季テニス大会、女子団体の部予選ブロック優勝の
硬式テニス部

Photo_6

大阪高校総体体育大会で個人総合準優勝の体操部

Photo_7


日本魚類学会大会中学生・高校生による研究発表大会で
奨励賞を受賞した科学部

Photo_8


表彰式に続いて、全国大会に出場するラグビー部の3年生の
高橋君の壮行会も行いました。

Photo_10


今年度も後半に入りました。これから学年末に向け、時は一層早く流れるように
感じられます。この流れについていけるよう頑張ってもらいたいものです。

富田林高校 校長 蛭田 勲

-------------------------------------------------

| トラックバック (0)

2018年10月 5日 (金)

PTA社会見学に行ってきました!【中学・高校】

今日、中学・高校の保護者43人、教員3人とで、社会見学会に行ってきました。

まず向かったのは京都の同志社大学です。
学生さんが私たちの校内案内をしてくれました。





さすが同志社の学生さん、ユーモアを交え素晴らしい案内をしてくれました。


昼食は東山にあるザ・ソードーという和風のレストランでした。








皆さん上品な洋食に舌鼓を打ちました。とてもおいしかったです。

昼食後は二寧坂付近を散策しました。






今日の最後は吹田にあるアサヒビール工場の見学です。

ビールをつくる工程をみんなで見学しました。






試飲タイムもあり、帰りのバスの中は大盛り上がり!



天気も良くなり、とても充実した社会見学となりました。


皆さん、満足して帰路につかれたのではないでしょうか。



富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

2018年10月 4日 (木)

SSH石垣島・西表島訪問研修の事前研修を行いました。【高校】

本日、SSH冬季訪問研修(石垣島・西表島)に参加予定のメンバー、1年生5人と2年生5人で2回目の事前学習会を行いました。行き先は、京都府立植物園と天王寺動物園です。




京都府立植物園では、職員の方の大変丁寧な解説を聞きながら園内を見学しました。




植物の生態について興味深い話ばかりで、積極的に質問する姿もみられました。




その後は自由散策をして、天王寺動物園へ移動。

天王寺動物園では、獣医の方から絶滅危惧種に関するレクチャーを受けました。原因によって保護の仕方が違うことなど、とても重要なことをたくさん教えていただきました。




その後は1時間、園内自由散策。絶滅危惧種の保護という今までにない観点をもって、動物を観察することができました。




今日学んだことをさらにブラッシュアップして、12月の石垣島・西表島研修をさらに充実したものにしたいです。



富田林高校 校長 蛭田 勲

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »