« グローバルリーダー育成研修 from ブリスベン【高校】 | トップページ | グローバルリーダー育成研修@ブリスベン(4日目)【高校】 »

2018年8月 6日 (月)

グローバル&サイエンス Part 2【高校】

先ずは、「グローバル」からです。


グローバルリーダー育成研修 in ブリスベンの3日目の
様子が届きました。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


グローバルリーダー研修@ブリスベン
3日目に突入しました。

まず午前中は、昨日の復習で、
誰の
どんな問題を
どのように解決したいのか?
を再確認します。

Img_5202

Img_5203


作ろうとしている製品は本当にペルソナ(顧客)の
ニーズを満たしているのか?そもそも、
ペルソナはいるのか?
など、朝から頭をフル回転。

そしてそのアイデアをもとに、プロトタイプ(試作品)
を作ります。

自分たちのアイデアを形にする作業。
工作の得意な生徒もいれば、四苦八苦して
頭を抱える生徒もおり、アイデアを形にする、
いわゆる「イメージの可視化」の難しさを実感しています。


写真は、雨の日でも快適に走ることができる自転車です。
ペルソナ(顧客)は富田林高校の自転車通学の生徒でしょうか。

Img_5204


そして午後からの街中インタビューのために、
スタッフからインタビューのヒント、ルール、
表現方法を学びます。

Img_5206_2


昼食後はいよいよ、実際の街に出て、街頭インタビューです。
本当に驚きなのですが、生徒たちは分刻みで発問が
上手くなっていきます。

Img_5207


Img_5208

現地のオーストラリア人はもちろん、観光客の外国人
にも話しかけ、身振り手振りを使って自分たちの製品
についての説明を行い、フィードバックを貰います。

Img_5209


中には自分の言いたいことが言えず、悔しさをにじませる
グループや、「そんなもの必要ないんじゃない?(もちろん英語で)」
と言われ、へこんでいるグループもありました。

フィールドワークからたくさんの気づきを得ました。

Img_5210


今日はホテルに帰ってから、もらった意見を参考に、
試作品の改良を行います。

明日は、大学での講義を受けた後、プレゼンテーションの
資料作成の勉強をします。

お疲れ様でした!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


長くなりますが、続いて「サイエンス」です。


8月2日にSSHの夏季研修として、
大阪大学レーザー研究室を訪問しました。
中学生も参加しています。


大阪大学レーザー科学研究所の藤岡 慎介 先生から
研究所で使われている高強度レーザー光について教わり、
高強度レーザー光を使ってレーザー核融合や宇宙物理
の研究が行われていることについて講演をしていただきました。

Resize0001


展示室で高強度レーザー光をどのように発生させるかの
説明を受けました。

Resize0002


レーザー光を使った実験を見せていただきました。

Resize0003


世界でも有数の大型レーザー実験装置を見学しました。

Resize0004


Resize0005


岩田 夏弥 先生からご自身の研究をご紹介いただきました。
プラズマ状態では電気の力・磁気の力を介して、
遠く離れた粒子とコミュニケーションし、集団で動くことや、
光は圧力を持っていて高強度レーザーの圧力は星の内部と
同じくらい大きいことを教わりました。

Resize0006

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


SSHの夏季訪問研修はこれで終了となります。


この研修が刺激となり、科学についての探究活動
が深まることを期待しています。

富田林高校 校長 蛭田 勲


-------------------------------------------

« グローバルリーダー育成研修 from ブリスベン【高校】 | トップページ | グローバルリーダー育成研修@ブリスベン(4日目)【高校】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2024028/73985600

この記事へのトラックバック一覧です: グローバル&サイエンス Part 2【高校】:

« グローバルリーダー育成研修 from ブリスベン【高校】 | トップページ | グローバルリーダー育成研修@ブリスベン(4日目)【高校】 »