« 校内全体授業研究会を実施しました【中学・高校】 | トップページ | グローバルリーダー育成海外研修ニュース【中学】 »

2017年11月23日 (木)

【朗報】科学部の研究が全国最終審査へ‼️【中学・高校】

happy01 【ビックニュース!】
先日お知らせしましたが、科学部魚類班の研究(滝畑ダムのアユの特異な生態についての研究)が大阪府学生科学賞で最優秀賞知事賞を受賞したところですが、今回、日本学生科学賞の中央最終審査(全国から20作品)に進むことになりました!!!

全国の7万点の研究から選ばれたことになります。

この最終審査で6位入賞すると、次はアメリカでの世界大会です‼️

本当に世界がもうすぐそこに見えています!

心静かに次の朗報を待ちたいと思います。

sign03
スーパーサイエンスハイスクールとしての取組の中核を担ってくれている科学部ですが、その取組は徐々に全校的に広がりつつあります。

先日の台湾修学旅行で姉妹校との交流会において2年生が英語で行ったプレゼンテーション「音楽と経済の関係性」は一見すると文系的発表のようですが、





データの数理処理もしっかりなされるなど、科学的視点が十分に盛り込まれている見事な発表でした。

これこそ科学教育とグローバル教育をリンクした教育コンテンツであると考えています。

そして、このような取組は富田林中学でも始まっています。



富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

« 校内全体授業研究会を実施しました【中学・高校】 | トップページ | グローバルリーダー育成海外研修ニュース【中学】 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2024028/72286763

この記事へのトラックバック一覧です: 【朗報】科学部の研究が全国最終審査へ‼️【中学・高校】:

« 校内全体授業研究会を実施しました【中学・高校】 | トップページ | グローバルリーダー育成海外研修ニュース【中学】 »