« 百人一首大会に向けて | トップページ | 70期生コーラスコンクール、素晴らしかったです! »

2016年12月20日 (火)

「探究と貢献」が行政を動かす!

scissors今日の放課後、科学部は、大阪府富田林土木事務所とコンサルタント会社の方々の会議に参加させていただき、石川の魚道づくりや富田林市のホタルの再生について、意見を聞いていただきました。



行政の取り組みに少しでも係わらせていただき、大変貴重な経験をさせていただくとともに、地域社会に対する貢献意識が育まれる機会になりました。





来年の3月4日(土)に開催予定の地域フォーラムでは、アユやホタルなど生物保護や自然再生をテーマに取り上げる予定です。


富田林高校 校長 蛭田 勲

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

« 百人一首大会に向けて | トップページ | 70期生コーラスコンクール、素晴らしかったです! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2024028/68921506

この記事へのトラックバック一覧です: 「探究と貢献」が行政を動かす!:

« 百人一首大会に向けて | トップページ | 70期生コーラスコンクール、素晴らしかったです! »