« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月28日 (木)

本日の授業の一コマ

rain 朝から雨が降り続いています。明日から
いよいよ大型連休が始まります。


今日の授業の一コマ

3年生の古典(漢文)の授業の様子です。↓

Img_0310


先生は、漢文を英語の文型と対比させながら
分かりやすく説明していました。


Img_0311

↑先生の発問に対してペアで自分の考えを述べさせ合う
など、生徒に思考させ発表させる時間が何度も設定
されていました。

アクティブ・ラーニングは富田林高校の教科指導の
軸となっています。今後も各教科科目で実践されている
事例を紹介していきたいと思います。


富田林高校 校長 蛭田 勲

------------------------------------------------

2016年4月27日 (水)

バトン部&ダンス部公演

去る4月23日(土)富田林市の「すばるホール」で、
富田林高校のバトン部とダンス部の公演がありま
した。

当日のすばるホールは満席!

_mg_0596



_mg_0604



_mg_0614


メンバーの演技に場内は大盛り上がり!


観客も巻き込んでのパフォーマンスは
まさにエンターテイメント!


_mg_0646



富田林高校が誇る両クラブのメンバーによる
パフォーマンスに私も圧倒され、すっかり
魅了されてしまいました。


富田林高校 校長 蛭田 勲
---------------------------------------------------

2016年4月26日 (火)

「富田林中学校説明会」申込状況

5月15日(日)に実施される「第1回富田林中学校説明会」
に、今日現在、すでに保護者を含め、213名が申し
込まれています。

本校のウェブページでしかお知らせしていないことに
加え、まだ申込サイトを開設して4日しか経っていない
にもかかわらず、こんなに多くの申し込みがあり、
改めて富田林中学校への関心の高さをひしひしと
感じております。

富田林高校 校長 蛭田 勲
--------------------------------------------------------------

2016年4月22日 (金)

本校の取組みが読売新聞で報道されました

投票権の年齢が18歳に引き下げられること
に伴い、現在、高校生に「政治的な教養」を
育む教育の推進が求められています。

本校では、21日に富田林市選挙管理
委員会の皆さんに来ていただき、出前
授業を行っていただきました。

単なる講義式ではなく、オリジナルDVDや
クイズを出題するなど、生徒の興味や
関心を高める工夫もされました。


尚、当日の授業は、本日の読売新聞朝刊
に載りました。↓
Img_0299


こういう機会を通して、生徒たちが選挙の仕組みを
知るとともに、社会の形成者として必要とされる
政治的な教養を養ってくれることを期待しています。


富田林高校 校長 蛭田 勲
-------------------------------------------------

2016年4月21日 (木)

熊本地震

熊本地震が起こって1週間が経ちました。

お亡くなりなった方々に対して心からご冥福を
お祈りするとともに、、長引く強い余震の中で
暮らされている被災地の人たちを思うと、本当
に心が痛みます。

ライフラインが復旧し、普段の生活に戻れる日が
一日もはやく来ることを心からお祈りしております。

防災の講話でも話したことですが、防災で大切な
ことは、防災を「我が事」として捉えることだと
言われています。

過去に起こった、そして現在起こっている震災などの
災害を「歴史」として捉えるのでなく、また、自分だけ
は大丈夫という先入観を捨て、正しい知識をもち、
自分の命を守るために常に主体的に行動できる
資質と能力を身に付けなくてはならない。

決して簡単なことではありませんが、とても大切な
ことと思われます。

本校の生徒会も、被災地に向け、わずかではあり
ますが、行動を起こそうとしております。

富田林高校 校長 蛭田 勲

-------------------------------------------------

2016年4月19日 (火)

スポーツテスト&新入生歓迎ウィーク

今日も晴天。sun

その中で、スポーツテストが実施されました。

Img_0281

もちろん、富高では生徒がテストを運営します。

↓握力

Img_0283



↓反復横とび

Img_0285


↓立ち幅跳び

Img_0290


↓50m走

Img_0291

昨今、大阪の子どもの体力低下が叫ばれていますが、
富高の生徒は健闘してます。scissors


budさて、このところのお昼休みには、新入生歓迎行事の
一環で、中庭でイベントが開催されています。

_dsc4645


いつも、多くの生徒で中庭は埋められ、校舎からの
観覧者もいます。

Img_0293


バトン部の演技↓

Img_0297


休み時間なのに、きっちりと整列して眺めている
生徒たち。さすが、富高生!



Img_0298

毎日、盛り上がる富高! 

生徒たちの輝く笑顔がとてもまぶしいです。happy01


富田林高校 校長 蛭田 勲
-----------------------------------------------------







2016年4月18日 (月)

石川の魚道づくり完成!!

sun4月16日(土)に、富高科学部主催の「石川魚道
づくり」イベントが開催されました。

富田林土木の職員の方々をはじめ、地元の人たち、

ボランティアや関係者を含め100名以上の参加が
ありました。

皆さん、熱心にご協力いただいたおかげで、想定
以上のペースで作業がはかどり、土曜日のうちに、
自然の流れに近い、理想的な魚道が完成しました。



まずは土嚢づくりから ↓

20160416_2


地元のお子さんもお手伝い

_mg_2019


土嚢運びリレー。これがたいへん!

_mg_2060


私も手伝いました。               ↓

_mg_1964


作戦会議をしながら進めます。

_mg_2071


いよいよ土嚢を積み上げています。

20160416_3


そして魚道の完成です!

20160416_4


全員でガッツポーズ!

_mg_2010

科学部のキャッチフレーズは、「探究と貢献」。

happy01地元の石川にアユが戻るとともに、この自然と
遊ぶ子どもたちの姿も戻ることを期待しています。

pen尚、、当日は読売新聞、毎日新聞、NHK、
J:COMの取材がありました。後日の報道を
楽しみにしています。


参加していただいた皆様、本当にご苦労様
でした。そして心から感謝いたします。


富田林高校 校長 蛭田 勲
------------------------------------------------


2016年4月15日 (金)

大阪府立富田林中学校の入学者選抜日程決定!及び第1回中学校説明会

bell併設型中高一貫校として富田林高等学校に併設する
「大阪府立富田林中学校」の入学者選抜の日程が、
いよいよ本日、発表されました!

・出願は1月5日(木)及び1月6日(金)

・適性検査等は1月21日(土)

・合格者発表は1月28日(土)、となりました。

また、同時に適性検査及び作文の検査時間及び配点も
発表されています。


適性検査(Ⅰ~Ⅲ)はそれぞれ45分で100点の配点。

作文(400字程度)は30分で60点の配点。


詳しい情報は、後日、富田林高校のホームページに
掲載いたします。


Cimg3108


goodまた、大阪府立富田林中学校の第1回学校説明会を
開催します。

日時:5月15日(日)

時間:10:00~12:00(受付9:30~)

場所:富田林高校 体育館

※申込方法等については、これも、後日、本校ホームページ
に掲載します。


sun明日、明後日と、本校科学部主催の「魚道づくり」が
石川松井井堰で実施されます。

両日とも良い天気であることを祈っています!


  富田林高校 校長 蛭田 勲

-----------------------------------------------------

2016年4月14日 (木)

防災講話&健康診断

cloud今日は予定では防災訓練でしたが、昨日の雨で
グラウンドの状態が悪く、急遽、体育館での防災講話
となりました。

_dsc4627

講話では、防災に向けて必要なことは、①常に防災を
「我が事」ととらえること、②地震や洪水等、災害に
ついての知識をもつこと、③突然の災害の緊急時に、
自分の命を守るための「主体的な判断力」を養うこと、
の3要素であると、東日本大震災時の釜石東中学校の
例を出しながら説明しました。

特に主体的な判断力は、防災教育だけではなく、
すべての教育活動を通して養っていくべき能力
であると考えます。


午後からは、4月恒例の定期健康診断がありました。

学校医だけではなく、教員も一緒になって運営しました。

_dsc4630

↑先生も視力検査を手伝っています。smile

  富田林高校 校長  蛭田 勲
---------------------------------------------------------

2016年4月13日 (水)

朝日新聞に載りました(石川の魚道づくり)

scissors今朝の朝日新聞(河内版)に富高の科学部の取組みが
取り上げられました。

Img_0247_2



今週末の16日(土)・17日(日)に、石川の河川敷・松井
井堰の左岸において、本校の科学部の生徒たちと生徒の
呼びかけに応えて参加してくださる地域の人たちの力で、
手作りの魚道を設置し、石川の松井井堰でとどまっている
野生のアユを遡上させようとするビッグプロジェクトを実施
します。

↓協力者募集のチラシ

Img_0248_3


科学部2年生の冨永君に、このプロジェクトの素晴らしい
ところは?と尋ねると、「高校生が地元の人たちに
協力を呼び掛け、協同して一つの事を成し遂げる達成感
や充実感です。」と笑顔で答えてくれました。
また、3年生の桶土井君は、「将来、石川にアユが戻り、
子どもたちが川で遊んだりすることで、自然の素晴らしさを
感じ、同時に生態系も学んでもらえたらいいと思います。」
と夢を語ってくれました。

Img_0250

科学部は科学部主催で地元の子供たちに、自然観察会も
実施しています。
このように、富田林高校の総合学習は「探究と貢献」を目標
として掲げており、この「探究と貢献」が、今後の富田林高校
の教育の軸となります。

もし、このプロジェクトにご興味・ご関心のお持ちの方がいらっしゃ
れば、是非、ご参加ください。

   富田林高校 校長 蛭田 勲
---------------------------------------------------------

2016年4月12日 (火)

離任式&通常授業のはじまり

sun 昨日は離任式がありました。

3月末をもって10名の先生方が、富田林高校を去られました。
離任される先生方の中で、ご多忙にもかかわらず、伊勢先生、
戸田先生、白附先生の3名の先生が来られ、生徒たちにお別れ
の挨拶をされました。



Img_0568


Img_0574


Img_0579


Img_0581

各先生方から、熱いメッセージとともに、生徒へ心の
エールを送っていただきました。

転任された学校でのご活躍をお祈りしております。sign03




happy01 さて、今日から1学期の授業が本格的に始まりました。


↓「英語表現」の授業。授業はオールイングリッシュで
    進められています。
Img_0237_2



↓「生物基礎」の授業。まさに科目「生物」の導入です。

Img_0238



↓「数学A」の授業。「集合」について学習しています。

Img_0239


それに、吹奏楽部による「ランチタイムコンサート」。notes

Img_0240_2

Img_0242


富高の日常が戻ってきました!scissors



  富田林高校 校長 蛭田 勲
------------------------------------------------------




2016年4月 8日 (金)

新たな1年の始まり

今日は新たな1年の始まりです。

Img_0229


体育館で1学期の始業式が行われました。

式辞として、全校生徒に「時を守り、場を清め、礼を正す」という
言葉を伝えました。

_mg_0819



新着任の先生方の紹介です。

_mg_0822_2


続いて、新入生と2・3年生との対面式。

先輩からの心のこもった歓迎の言葉と、
新入生代表からの挨拶です。↓

_mg_0829

_mg_0832


最後に、部活動で活躍した生徒への表彰式です。

今回も、多くの生徒たちが表彰されました。

_mg_0841

_mg_0846


今日から新たな日がスタートします。学習に、部活動にと
何事にも全力投球する富高生の姿を期待しています。

富田林高校 校長 蛭田 勲
-------------------------------------------------------------










2016年4月 6日 (水)

新入生オリエンテーション

今日は新入生に対するオリエンテーションが行われました。happy01

校内見学とともに、富高生としての学習のあり方や生活習慣の
心構えについて、説明がありました。
 
 
ログハウススタイルの同窓会館前で↓

Img_0219_12



同窓会館内で説明を受けています。

Img_0221_2


Img_0222_2


さすが富高生、先生方の話を真剣に聞いています。


Img_0223_2

進路担当の先生からは、毎日少なくとも2時間は勉強のための
時間をとるようにという指導がありました。↑



Img_0225_2


生徒手帳の学習の時間記録のページに、毎日2時間以上の
棒グラフが記入できるように、頑張りましょう。↑

いよいよ明後日、新学期が始まります。


富田林高校 校長 蛭田 勲
----------------------------------------------------------------------

2016年4月 2日 (土)

71期生の入学式

sun 今日は新入生である71期生の入学式です。

 

抜けるような青空のもと、咲き誇る桜が、新入生を歓迎しているかのようです。

Img_0211_9
 
 
 
 
 
                    私は何組かな?↓
Img_0208_2
 
 
 
 
 
      1年担任団と新入生との顔合わせ。
 
_dsc4615_3
           
 
これから3年間の高校生活が皆さんの輝く未来の礎になることを、心から願っています。
 
 
                             富田林高校 校長  蛭田 勲
-------------------------------------------------------

2016年4月 1日 (金)

はじめまして

cherryblossom 平成28年4月1日付で、府内有数の伝統校である富田林高等学校の校長となりました蛭田勲(ひるた いさお)です。

 Img_0204_2

1901年の創立以来、国内に留まらず世界の様々な分野で活躍される多くの素晴らしい人材を輩出している本校は、「グローカル(Global & Local)リーダー」の育成をめざし、平成29年度より大阪府立高校で初の「中高一貫校(併設型)」となり、まさに大阪のリーディングスクールとして、さらなる飛躍が期待されています。

今後も、地元に軸足を置き、視野を世界に広げ、国際社会に貢献できる「グローカル・リーダー」の育成に向け、教職員一同、邁進する所存でございます。

 

引き続き、皆様方のご支援・ご指導の程を心からお願いいたします。

        富田林高校長 蛭田 勲

---------------------

 


« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »