« 高校前期入試 | トップページ | 未来に挑戦(2) »

2015年2月24日 (火)

未来に挑戦(1)

school 富田林高校は、今後の飛躍をめざして、大きな改革を行います。

先日、保護者の皆様に配布しました”お知らせ(学校改革に向けて)”の内容を少し説明いたします。

大きな改革は、次の3つの点です↓

 (1)学校システムの改革

 (2)学校行事の見直し

 (3)新しい「学び」の形の追求

***********************

(1)学校システムの改革

 ①全学年33単位

 2,3年生の授業時間を1単位時間増やし、特に総合的な学習の時間の充実で、能動的で総合的な学習(アクティブ・ラーニング:後述)をめざします。

 ②来年度より、「45分×7限授業」を実施します。

 【朝8:30~SHR(朝の読書)+7限授業+午後3:30~終礼】

 という毎日、同じリズムでの学校生活を送ることで、学習やクラブ活動がこれまで以上に充実すること(文武両道)をめざします。

「(2)学校行事の見直し」へ続く

               (富田林高校長)

---------------------

 

 

« 高校前期入試 | トップページ | 未来に挑戦(2) »

校長室」カテゴリの記事