« 2週間を切りました! | トップページ | 富田林中高一貫校がめざすもの »

2014年6月21日 (土)

正式発表

school 昨日、大阪府教育委員会から正式に、「富田林に中高一貫教育校の設立にむけた検討を始める」発表があり、富田林高校が近い将来、富田林中学校・高等学校となる準備を本格的に始めます。

先日もお伝えしたように、校内では、グローバル社会や少子化などの社会状況の変化に対応するため、富田林高校の将来像を検討してきましたが、今後は府立校初の「中高一貫校」として、これまでの伝統を引き継ぎ、地域とつながりながら、将来の飛躍を考えていくこととなりました。

新校の教育の目標は、
flairグローカル(Global & Local)リーダーの育成」です。

※ 「グローカルリーダー」とは、
 地域に根ざしながら、世界的な視野をもち、世界とつながり活動できる人間のこと。また、未来を切り拓く強い意志、高い知性、豊かな感性をもつ人材と考えています。

在校生とともに、同窓会の皆様と保護者、地域の皆様とともに、南河内で存在感のある富田林高校であり続けたいと考えていますので、今後ともご支援、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

Cimg3108

(つづく)

                   (富田林高校長)

-------------------------

 

 

« 2週間を切りました! | トップページ | 富田林中高一貫校がめざすもの »

校長室」カテゴリの記事