2019年4月23日 (火)

【お知らせ】「校長ブログ」を移設しました

「ココログ」で校長ブログをお読みいただいている皆様へ

 このたび、ホームページ管理上の都合から、「校長ブログ」を次のURLへ移行いたしました。

    https://www.osaka-c.ed.jp/blog/tondabayashi/koutyou/

 ご面倒をお掛けしますが、新しいページの登録をお願いいたします。

 今後とも引き続き、富田林中学校・高等学校のWEBページをお楽しみください。

               平成31年4月23日

                  富田林中学校 校長  大門 和喜

                  富田林高等学校 校長  栗山 悟

 

 

| コメント (0)

2019年4月22日 (月)

フレッシュスタート【中学】

 心地よい春の陽気に心躍る今日この頃です。

新入生、新教員を迎え、新学期がフレッシュにスタートしています。

モーニングイングリッシュタイムでは爽やかな声が教室に響いています。

Fullsizeoutput_1443

〈モーニングイングリッシュタイム(中1)〉

双眼実体顕微鏡を使って植物の観察を楽しんでいます。

Fullsizeoutput_143d

〈理科(中1)〉

 

高校より新たに赴任された教員が熱心に原子記号を教えています。

Fullsizeoutput_143c

〈理科(中2)〉

昼休みの中庭は生徒の笑顔でいっぱいです。

Img_5856

高校より新たに赴任された教員による元気で明るさいっぱいの英語授業

Fullsizeoutput_143f

〈英語(中1)〉

また、放課後の教員研修では総合的な学習の時間に実施する

演劇の指導方法について教員たちが果敢にチャレンジしていました。

Fullsizeoutput_1440

未来への挑戦が新たに始まりました。

富田林中学校長 大門 和喜

**********************//

 

2019年4月21日 (日)

「Wi-Fi」のアイデアがオーストラリア生まれだとは知りませんでした 【高校】

1_2
■今日(4月21日)午前中、岸本記念館セミナールームで「SSHオーストラリア研修説明会」が行われていました。

■単なる海外ツアーとは趣が異なり、「身近な問題を解決し、世界に新しい価値を提供するアイデアを発信せよ!」というミッションが課された研修です。企画にご協力いただいた()タクトピアの担当の方からは「世界がライバルであり、チームである!」「人生に決まった正解はない、正解はたくさんあって自分で決める」「どう社会に貢献し、価値を作り出すかが問われている」等々、ご自身のブリスベン在住時代のお話も交え、熱く思いを語って頂きました。プログラムの一つには、オーストラリアの名門大学の一つであるクイーンズランド大学で持続可能エネルギーについて学びを深め、そのアイデアを自分たちで応用するためのワークショップなども含まれます。また、現地の起業家に会い、現地の人たちにインタビューするアクティビティなどもあるようです。

■説明会には60名を超える生徒・保護者の皆さんにお越しいただき、想定参加15名を大幅に上回る事態に旅行社の方々も驚かれていました。鋭いご質問も多数いただき、1時間ちょっとの説明会はあっという間に終了しました。申し込み締め切りは連休明けすぐです。

2_1
3_1

富田林高校 校長 栗山 悟

 

| コメント (0)

2019年4月15日 (月)

校内にあふれる音楽♪♪【高校】

Photo

■ 昼休み、校長室でお茶を飲んでいると中庭あたりから迫力ある演奏が… あわてて飛び出てみると、吹奏楽部の皆さんが見事なパフォーマンスを見せてくれていました。すでに中庭中央には大勢の生徒たちが集まっていましたが、徐々に2階のバルコニーも鈴なりに。新入生への歓迎の一コマですね。

■ 放課後は、軽音楽部が視聴覚室で新歓ライブ演奏を行っていました。こちらも演奏者だけでなく、観客もこぶしを振り上げ飛び跳ねながら、楽しんでいたようです。新入生の皆さん、そろそろ部活は決まりましたか? 楽しそうな先輩たちの姿を見ると、どこに入るのか選ぶのに困ってしまいそうですね。

富田林高校 校長 栗山 悟

Photo_1

| コメント (0)

2019年4月11日 (木)

信号機の色は、さてどちら?【高校・探究オリエンテーション】

1_1

 「探究」とは、「分からないこと、疑問に思ったことを解き明かすこと」で、単なる調べ学習とは違いますっ! とは、説明担当の先生からの第一声。今日の午後、岸本記念館(アゴラホール)で高校1年生対象に、これから1年間に渡って取り組む「探究Ⅰ」の授業についてのオリエンテーションが実施されていました。信号機クイズはその冒頭で紹介されたもの。1年生は楽しみながら、これから仲間と共に取り組む探究について、不安の表情を浮かべながらも興味津々といった様子でした。

 SSHとしての「探究」は何と3年生まで継続し(希望者のみ、40名程度限定)、数学・理科の先生方が少人数のゼミ形式で指導を続けます。そのレベルの高さたるや、もう圧巻。74期生の「探究」成果も今から楽しみです。

富田林高校 校長 栗山 悟

2   3

2019年4月10日 (水)

【始業式】表彰、続々!~読み上げるのも大変!

_xt19380

 先日の始業式についてはすでに本ブログで既報ですが、式の中で発表した高校部活動の表彰の数々をご紹介しましょう。表彰総数は軽く10を超え、発表するだけでもずいぶん時間がかかりましたが、表彰担当の先生のユーモラスな(?)動きもあって、暖かな笑いと大きな拍手に包まれた、実に和やかな表彰式となりました。受賞した生徒の皆さんはもちろん、他のクラブでも活動を続ける皆さんの、今後の活躍に期待しています。

 

《表彰詳細》

 ・男子ハンドボール部 長野カップ3位

 ・吹奏楽部 大阪芸大管打楽器アンサンブルコンテスト 

                    打楽器三重奏銀賞

       サクソフォン三重奏銀賞

 ・吹奏楽部 管弦打楽器ソロコンテスト 

                    パーカッション独奏金賞

       クラリネット独奏銀賞

 ・吹奏楽部 管弦打楽器ソロコンテスト大阪大会 

                   パーカッション独奏金賞

 ・ラグビー部 第20回近畿高等学校少人数・

                                15人制ラグビー交流大会 

                   大阪選抜として出場(2名)

 ・男子ソフトテニス部 大阪府公立高校大会3位(2名)

 ・科学部 IBLユースカンファレンス 

               (団体)金賞 (個人)銀賞

 ・科学部 第66回日本生態学会大会 

                ナチュラルヒストリー賞(2組)

富田林高校 校長 栗山 悟

1

2019年4月 8日 (月)

始業式【中学・高校】

本日は1学期(中学)・前期(高校)の始業式を開催しました。

校長式辞(中学・高校)の後は、新しく赴任した教職員の着任式を行いました。

Efa981a2baae470b98632c98a656b790

その後は生徒会(中学・高校)主催の新入生と上級生の対面式を行いました。

De89936cff894d9a88f720a950a6ba5a

そして中庭でのクラス写真撮影後に、中学生徒会による新入生歓迎会を開催しました。

生徒会役員の楽しく、たくましいリーダーシップのもとに中学生全員でじゃんけん列車を楽しみました。

6c873d0b49cd441ba6ad07c186777c18

418c5a01bc904702b561a908337ee300

生徒たちが自ら主体的に学校行事を企画・運営し、仲間づくりを積極的に行うことができることはとても素晴らしいことだと実感しています。

富田林中学校・高等学校が未来に向けて永遠の「憧れの学校」となるよう、学校づくりへの生徒たちの参画を期待しています。

 

富田林中学校長 大門 和喜

******************************//

 

2019年4月 7日 (日)

入学式【中学・高校】

春爛漫の好季節となりました。

本日は晴天の中、中学(午前)・高校(午後)の入学式を挙行しました。

大きな拍手の中、新入生が入場(中学)しました。

1449b7268e2d4de8a8d909dc8ba9acce

校長(中学)の式辞

A7fa341e09a34f4aad94ecd6f594b85e

「地球的な視野に立ち、国や地域のことを考え行動し、国際社会に貢献できる『グローカル(Global & Local )・リーダー』の育成」をめざします!

式後はそれぞれに記念撮影を楽しんでおられました。

89a8c475b9b74236a5d244ada14cd00f

3f5037c1eb7c4f169ade69c3c6542131

午後は高校入学式です。

3aa44d23ada0467d8e13c34e28f67726

新入生(高校)の堂々とた入場です。

D4be0d3f6e5548bbace3aab2fbd23671

今年度に赴任された栗山新校長(高校)の式辞

8ccdc29a3fb24ed097f2da0a8409ce69

その後は満開の桜の木の下でクラス写真の撮影を行いました。

C8548fc5c2cb45b2b5ea6fc095de749e

3af5e0b449444746962a6588a67647d4

令和元年を迎える今、富田林中学校・高等学校は大きな希望を胸に抱き、未来の創造に向けて新たなスタートをいたします。

これから始まる富校物語にご期待ください。

富田林中学校長 大門 和喜

****************************//

2019年4月 3日 (水)

新年度スタート【中学・高校】

校庭の桜が満開を間近にひかえ、心を弾ませる好季節となりました。

A33db9367d0941ed9411b80afb4528f5

A53e5c55e7c7441895f37194ff030b48

本日は新入生の入学前登校日です。

クラス発表(新中1、高1)にワクワクしながらの登校です。

0729a54390e349d9a262f0cbb8660a50 

F5a5bad3e87e461b928b50ede58055b0

4764bc500efd49ccb3e30bc805afacd1

6fd2a4f09b60404ca49dfe4622433c32

令和元年にふさわしいスタートとなるよう、教職員一同一生懸命頑張ります。

ご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

B6b7b0f938f54f8788b4a5d6860ff3b9

富田林中学校長  大門 和喜

 

******************************//

 

2019年3月31日 (日)

3年間、本当にありがとうございました!【中学・高校】

富田林高校校長の蛭田です。


校内でもちらほらと桜が咲きだし、

Img_6523 


ここ、富田林の地にも本格的な春がやってきました。

Img_6519


平成28年4月1日に富田林高校に赴任して以来、
3年が経ちました。


その間、中高一貫校の開校や、国から認可された
スーパーサイエンスハイスクールとしての教育コンテンツ
の開発、またコミュニティースクールとしての地域連携の
強化など、とてもやりがいのある毎日を過ごしてきました。


そして、今日をもって定年退職となります。

在職中には、保護者の皆さま、同窓会の皆様から多大なる
ご支援とご協力を賜りました。心から感謝申し上げます。


これからの富田林中学校・高等学校の益々の発展と
保護者の皆様、同窓会の皆様、そして生徒の皆さんのご健勝と
ご活躍をお祈りし、離任の挨拶とさせていただきます。


私は、これからも、「富校魂」を胸に抱いて生きていきます。

3年間、本当に、ありがとうございました!!




----------------------------------------------

«IBLユースカンファレンスに参加しました【中学・高校】