2017年10月19日 (木)

マレーシア国際交流【中学校】

国際交流委員会(中学校)がマレーシア国際交流会を開催しました!
マレーシア人の方を講師に招き、マレーシアの様子や、マレーシアと日本の違いなどについて紹介いただきました。

生徒の司会により講師の方を紹介


マレーシアの地理について


日本人はきっちり時間を守る


マレーシアは、マレー系、中国系、インド系、その他の人種からなる多民族国家です。

また、宗教も仏教、キリスト教、ヒンズー教、イスラム教など様々です。

カレンダーは4種類の言語で表示




生徒たちは、お札やコインなどの貨幣に興味津々!



講師の先生ありがとうございました!

今後も様々な国々との交流が楽しみです。

富田林中学校長 大門 和喜

***************************************

| トラックバック (0)

2017年10月18日 (水)

Morning English Time【中学校】

 今朝は久しぶりの青空が気持ちよく感じられました。
本校では、始業前の15分間を活用し、英語力のアップを図る「Morning English Time」を実施しています。担任・副担任の先生も生徒と一緒になって活動することで生徒たちの意欲関心が高まることを期待しています。
 さて、2日間まるまる英語だけで生活する「English Camp」に向けてがんばりましょう。

Img_0047


Img_0046


Img_0045


富田林中学校長 大門 和喜

******************************************

| トラックバック (0)

富中未来塾に新たなサポーター登場!【中学校・高校】

雨が続いておりますがいかが過ごしでしょうか?
火曜日の放課後を活用し、生徒の学習の定着を図る「富中未来塾」を実施しています。
中高教員、高校生に加え、昨日より大阪教育大学より学生サポーターをお招きし生徒の学習をご支援いただいています。
富田林中学校・高等学校では教員以外にも大学等との連携により外部支援人材を活用し、学習支援や部活動支援を充実させています。

Img_0040


Img_0044

富田林中学校長 大門 和喜

***************************************

| トラックバック (0)

2017年10月16日 (月)

英文法特別講習【中学校】

日ごとに秋の深まりが感じられます今日この頃、
みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

さて、10月14日(土)に英語の講習が行われました。
嶋田教諭(高校)が講師を務め、休日にもかかわらず約80名の生徒(中学校)が参加しました。

内容は、学習した文法事項を問題演習を通して定着させるというものでした。生徒たちは、授業を楽しそうに受講していました。
Img_0029

生徒たちの反応の良さに、講師の嶋田教諭の説明にも熱がこもっていました。
Img_0033

富田林中学校長 大門 和喜

*************************************

| トラックバック (0)

2017年10月14日 (土)

速報!快挙!科学部が大阪府の高校の頂点に立つ‼️【中学・高校】

fuji 富田林中学・高校はグローバル教育と科学教育とを柱とした教育コンテンツを確立しています。

昨日はグローバル教育の関連で、本校にもすでにおり、今後増えていくであろう高校卒業後の海外大学進学希望者のためのプロモーションについて、ブログでお知らせしました。

今日は科学教育関連のビッグニュースです。

スーパーサイエンスハイスクールである本校の科学教育の中核を担っている科学部のアユの研究が、今年度の大阪府学生科学賞の頂点である知事賞を受賞しました!

↓今朝の読売新聞で報道されています。



まさに、公立私立高校でのトップ、NO.1です!

次は大阪府の代表として中央審査に進みます!

また、ホタルを研究している班も大阪府教育委員会賞を受賞しています。scissors

そして入学して間がない中学生も頑張って学校賞を受賞しました!凄い‼️

↓中学生の班














知事賞と大阪府教育委員会賞を受賞した高校生



これからは科学部だけではなく、総合学習で探究活動に取り組んでいるグループからも受賞者を出していきたいと思っています。




富田林高校 校長 蛭田 勲


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

海外大学への道

rain 雨まじりで、少し肌寒い一日となりました。

今日はグローバル教育の拡充の一環で、中学の大門校長と本校卒業後に海外の大学に進学を希望している生徒のために、本校で関係者と懇談したり、今日大学のプロモーションが行われている高校を訪問したりと、貴重な情報を色々得ました。

午前中はユニクロの柳井財団の方と校長室でお話をしました。

柳井財団ではアメリカのトップ大学に進学する日本の高校生に年間1000万円の給付型奨学金を与えるシステムを持っておられます。

ただ応募する高校のほとんどが私学の生徒で、公立の生徒がいないのが現状だそうです。

しかし、柳井会長はもっと公立高校の生徒にこの奨学金システムを活用してもらいたいと、グローバル教育を学校のメインコンテンツにしている富田林中高一貫校をターゲットにされ、わざわざ本校まで来てくださいました。

近いうちに、将来アメリカの大学進学を考えている中高生と保護者に説明会を含めたプロモーションを校内で開催してもらう予定です。

午後からは大門校長と高校の英語科教員2名とで府立箕面高校を訪問しました。

今日は箕面高校にオーストラリアのトップ8の大学が箕面高校の生徒にプロモーションに来られるということで、校長先生に無理を言って参加させてもらいました。

ちなみに昨年度箕面高校では36名もの生徒がアメリカやオーストラリアのトップ大学に進学しています。

今日も1年生から3年まで約20名がプロモーションに来ていました。



↓クィーンズ大学



↓グリフィス大学




↓トリニティ大学




本校でも海外進学を希望している生徒たちにもチャンスをゲットできるよう、海外の大学にプロモーションに来てもらおうと考えています。



富田林高校 校長 蛭田 勲

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

2017年10月12日 (木)

代議員(前期)との意見交流会【中学】科学部学生支援【中学・高校】

 中学校代議員(前期)との意見交流会を開催しました。
現在の学校生活の感想や、未来に向けて取り組みたいことなど積極的に発言していました。
生徒たちの意見を直接聞くことができ、とても有意義な時間でした。
参加者のみなさまありがとうございました。

Img_0026

 科学部に大阪教育大学より学生さんが支援に来ていただくことになりました。
科学について専門的な知識や技術を生かし、生徒たちをサポートしてくれます。
Img_0027

富田林中学校長 大門 和喜

*****************************************

| トラックバック (0)

高校教員中学の授業を担当【中学・高校】

book 中高一貫校の利点を生かし、英語や理科、体育、家庭科では高校の教員が中学生を教えています。特に英語や理科は、学年の枠を超えた発展的な内容を扱っています。






英語ではすでに動詞の過去時制や進行形、受動態などが扱われていました。よく生徒はついて行っています。






理科では高校の指導教諭が光の進み方を実験を通して指導していました。中学生の反応が熱い!



富田林高校 校長 蛭田 勲

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

スーパーサイエンスハイスクール研修 in 京都【高校】

train 10月6日(金)、あいにくの雨の中、SSHの取組みで
希望者に対し、京都研修(京都水族館&京都動物園)
を実施しました。

大型バス1台に高校1年生から3年生までの生徒38名、
引率教員4名の計42名が乗り込み、富田林駅を出発しました。


渋滞もなく順調に京都水族館に到着しました。

2班に分かれて、
館長さんの案内によるバックヤードも含めたガイドツアーと
自由観察を1時間交代で行いました。

Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


普段は行けないような場所にも入ることができ、水族館の
裏側を探ることができました。


Photo_5


館内で食事を済ませ、午後からは京都市動物園
を訪問しました。到着後研究員の方からレクチャー
を受けたあと、付き添っていただいて各動物の
展示の前で詳しい説明を聞かせていただきな
がら動物を観察しました。

Photo_10

Photo_6

Photo_11


Photo_12


Photo_13


動物に興味のある熱心な生徒達が参加し、
まだまだ帰るのが心惜しい雰囲気でしたが、
出発予定の時間になったので、京都を出発して、
予定通り富田林駅にて解散しました。

事前学習、本番に続き11日放課後に
事後学習を行う予定です。

動物そのものや水族館・博物館の運営について
多くの事を学ぶ有意義な研修を行うことが
できました。


富田林高校 校長 蛭田 勲


---------------------------------------------------


| トラックバック (0)

2017年10月10日 (火)

行事満載の一日【中学・高校】

scissors いよいよ今年度も折り返しとなる
後期が始まりました。


1時間目には後期始業式を体育館にて行いました


式なので、全員標準服の着用です。


Photo_21


今日から、本校の友好交流校であるタイ王立カンチャナピセーク・
ウィタヤライ・カラシンスクールから3名の短期留学生を
お迎えしました。

Photo_22

Photo_23


この後、この間頑張った部活動の表彰です。


まずは、ワンダーフォーゲル部

Photo_24


水泳部

Photo_25


バトン部

Photo_26

Photo_27


ソフトテニス部

Photo_28

そして、今日の7時間目以降は、恒例の
「文化発表会」を開催しました。

中庭では、バトン部


↓バトン部の中学生の演技。随分上手になりました。

Photo_29


さすが、高校生の演技です。

Photo_30


軽音楽部

Photo_31


吹奏楽部

Photo_32


ダンス部が迫力のある演奏・演技を
披露してくれました。

Photo_33


Photo_34


また、多目的ホールでは、科学部が研究発表を
行っていました。


中学生の発表です。

Photo_35


会議室では、ユネスコ部や

Photo_36


写真部

Photo_37


美術部

Photo_38


文芸部がそれぞれの作品を展示していました。

Photo_39


Photo_40

今日も富田林中高生の「ぜんぶ全力!」の精神が
発揮された一日でした。

富田林高校 校長 蛭田 勲


----------------------------------------------------------------


| コメント (1) | トラックバック (0)

«同窓会総会・懇親会に参加しました。